大きな地図で見る
腹膜透析の方へ 2014年06月10日

腹膜透析液の現地持ち込みは不要です。
移植を行う移植センターは現在使用されている透析液(型式・濃度・キャップ)をBaxterへ手配します。渡航の際はフライト移動時の1回分をご持参いただくか、または出発直前の日本の空港にて透析の交換をすれば支障ございません。

※変圧器・加温器も宿泊ホテルに用意してございます。今月は2名(男女各1)PDの方が現地入りします。



copyright(c)the association for patients of intractable diseases all right reserved.
住所:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-14 WISE NEXT 新横浜901a