大きな地図で見る
帰国後の継続治療サポート 2012年01月05日

私どもは海外の医療機関の紹介や現地でのサポートだけでなく帰国後に継続治療を受ける病院に関しての情報提供も行っております。患者様が日本の病院を退院されるまでが私どもの支援活動と考えています。

面談の折に時々感じることは海外でドナーを貰う事に注意をはらっても帰国後のケアについては漫然とお考えの方が多いということです。確かに移植手術は重大な事ですが同等に帰国後の継続治療は勝るとも劣らないほど大切なことなのです。帰国後どこの病院で診て貰うのか、またその手配はどうするのかを決めずに海外に移植手術に行かれて帰国間際になって問い合わせをされる方も多いです。

また、海外の医療機関から受け取る「診療情報」に不備があった場合、継続治療する病院は大変困ることになります。保険診療の申請や保険請求(生命保険)の際にも様々な問題が生じることがあります。出発前には帰国後の事も十分考慮して出発なさってください。

私どもでは帰国後も患者様やご家族との連絡を密接にしてサポートできる体制を整えておりますのでご心配な点があれば遠慮なくご相談ください。



copyright(c)the association for patients of intractable diseases all right reserved.
住所:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-14 WISE NEXT 新横浜901a